×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エッグチェア

エッグチェアとは、1959年にデンマークの建築家であるアルネ・ヤコブセン[Arne Jacobsen]がデザインした椅子のことを言います。エッグチェアは、その独特のフォルムから、デンマーク家具デザインの代名詞として定着しました。エッグチェアは、外形が卵の形に似ていることからこの名が付けられています。アルネ・ヤコブセンは、他にも「セブンチェア」や「スワンチェア」などもデザインしています。



エッグチェア,ヤコブセン,デザイナー,デザイナーズ,ブランド,おしゃれ,家具,インテリア,デザイン,住宅,用語,単語,辞典,辞書,意味,とは,

インテリア用語一覧






デザイナーズ家具コレクショントップページ